山和食品は山梨県の会社で、 安心安全の国産うずらを使用し、常温で長期保存可能な、うずら玉子の製造販売を行っています。

hiyoko_rogo_bk_edited.png

©2019  Yamawafoods Corporation. All Rights Reserved.

 

うずら餃子(水餃子向け)

作りやすさ:簡単度★★★
材料(4~5人分)
うずら玉子(水煮)2パック
豚挽き肉200g 白菜500g ニラ1/4束     ショウガ1かけ 餃子の皮30枚

調味料 醤油大さじ2 赤味噌大さじ1

ごま油小さじ2 中華スープ100㏄

塩少々

 作り方

【1】 ひき肉に少量の塩を振り粘り気が出るまでよくねりこむ。
【2】 豚ひき、すり下ろしたショウガに上記の調味料を全部いれて、さらによくねる。
【3】 白菜は塩を少し入れたお湯で茹で、みじん切りにし、十分に絞り水気を取る。
【4】 【2】のねった肉に【3】の絞った野菜を入れ軽く混ぜ合わせる。
【5】 【3】の具とうずら玉子を一緒に皮で包む。
【6】 熱湯の中に【5】餃子を入れて強火で茹でる。
【7】 餃子が丸くふくれてお湯の表面に浮き上がってきたら出来上がり。

 

うずらベーコン巻き

作りやすさ:簡単度★★★★★
材料(1人分)

うずら玉子(水煮)1パック

ベーコン4枚 アスパラガス2本

塩少々 コショウ少々



作り方

【1】1枚のベーコンを4等分する。残りのベーコンも同様にしておく。
【2】うずら玉子を4等分にしたベーコンのうちの一枚で巻く。
【3】ベーコン巻にしたうずら玉子を壊さないようにゆっくり竹串に刺す。
【4】適度に切ったアスパラガスをベーコンを巻いた玉子の上に刺す。また適量の塩とコショウを少々かける。
【5】オーブントースターで5~6分焼いてベーコンに軽く焼き目がついたら出来上がり。

うずらカレー

作りやすさ:簡単度 ★★★★

材料(5人分)
うずら玉子(水煮)1パック

薄切り肉200g 玉ねぎ中1個

にんじん中1/2本 じゃがいも中1個

サラダオイル大さじ1 カレー粉1箱
水600㏄

作り方
【1】鍋にサラダオイルをひいて、玉ねぎは細切りにして炒める。
【2】薄切り肉とカットしたにんじんを加え、肉に色がつくまで炒める。
【3】水を加えて沸騰したら、あくを取る。
【4】角切りにしたじゃがいも、うずら玉子を入れて煮込む。
【5】カレー粉を入れてよくかき混ぜてから、再び煮込む。
【6】クリーム状になったら火を止め、器に盛り付けて出来上がり。

うずらグラタン

作りやすさ:簡単度★★
材料(4~5人分)
A)うずら玉子(水煮) 1パック

  マカロニ100g ベーコン3枚

  えび100g とろけるチーズ適量

  玉ねぎ1/2個
B)バター大さじ3 小麦粉大さじ5

  牛乳1.5カップ コンソメの素1個 

  水1カップ 生クリーム大さじ4

 

作り方
【1】A)マカロニは柔らかめに茹でて水洗いしてザルにとる。
【2】えびは皮をむき背綿を除き、ベーコン、玉ねぎは短冊切りにする。
【3】ホワイトソースはバターを溶かし小麦粉を加えて弱火で全体が煮立つ
まで炒め、鍋底を冷やして分量のBを加えて、混ぜ火にかけて一煮立ちさせて、生クリームを入れなめらかに仕上げる。
【4】鍋にバター大2を溶かし、玉ねぎ、えび、ベーコン、マカロニを炒める。塩、小1/3、こしょう、適量で下味をつけ【3】で合える。
【5】グラタン皿にバターを塗り【4】を入れ上に半分に切ったうずら玉子、
チーズ、バターをかけて強火のオーブンで焼くと出来上がり。

うずら二色コロッケ

作りやすさ:簡単度★★
材料(8個分)

うずら玉子(水煮)1パック

じゃがいも大4個 合い挽き肉150g

玉ねぎ小1/2 小麦粉・パン粉各適量

揚げ玉適量 卵1個 サラダ油小さじ1  

塩小さじ1/2 コショウ少々

作り方
【1】じゃがいもは大きめの一口に切る  玉ねぎはみじん切りにする。
【2】鍋にじゃがいもを入れ、ひたひたに水を加える。ふたをして強火にかける。火が通ったら粉ふきにしてしっかり水分を飛ばし、マッシャでつぶす。
【3】フライパンにサラダ油を熱し中火で玉ねぎ・じゃがいもを炒め、次にひき肉を加えて炒める。塩コショウを適宜ふりかける。
【4】コロッケの形を作る。じゃがいもでうずら玉子を包むようにし形を作る。
【5】小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつける。
【6】中温(170℃)に熱した油でこんがりとした色になるまでじっくりあげて出来上がり。

 

 

うずらと紫玉葱サラダ

作りやすさ:簡単度★★★★

材料(2人分)
うずら玉子(水煮) 1パック

紫玉ねぎ1/2個 みょうが1個

かいわれ大根1つまみ しらす少々 

クルミ3~4個

作り方
【1】紫玉ねぎは出来るだけ薄くスライスし、冷水に20分ほどさらす。

【2】紫玉ねぎを水から上げたら水気を切って軽く絞る。この後、しらすを混ぜる。【3】うずらの玉子をそれぞれ半分に切る。

【4】クルミを粗目に砕き、別皿に用意。
【5】みょうがを縦に薄くスライスし、紫玉ねぎの上に盛り付け。うずらの玉子、かいわれ大根をトッピングし、好みでクルミを加えて出来上がり。

 

 

 

 

うずらスコッチエッグ

作りやすさ:簡単度★★★
材料(3~4人分)

うずら玉子(水煮)1パック

合い挽き肉300g 玉ねぎ3/4個

パン粉(ころも分)適量 

塩少々 コショウ少々

 作り方
【1】 ひき肉に塩、コショウをふり粘り気が出るまで良くねりこむ。

【2】玉ねぎをミジン切りにして【1】のひき肉に入れてさらに練りこむ。

【3】【2】で作ったタネの中にうずら玉子を包み込む。この時におにぎりの梅干しを包む要領でやさしく包む。ただし肉厚に成り過ぎないよう注意。
【4】パン粉をつけて形を整えたもの を電子レンジで5分程度、温める。
【5】お好みのソースを付けて出来上がり。

うずらレバニラ

作りやすさ:簡単度★★★
材料(4~5人分)

うずら玉子(水煮)1パック

ニラ2たば もやし1袋 レバー200g  ごま油小さじ1/2 塩、コショウ少々

片栗粉 適量 中華だしの素 小さじ1/2

 

作り方
【1】ニラは4㎝程度の長さに切る。
【2】レバーを食べやすい大きさに切り、15分ぐらい牛乳につけて臭みをとる。塩、コショウで下味をつける。
【3】レバーに片栗粉まぶして中温に熱した油に入れて静かにあげる。
【4】中華鍋を強火にかけ、ごま油を熱しニラを手早く炒め一度取り出す。
【5】ごま油大さじ1を足して、レバーに中華だしの素入れて混ぜ合わせる。
【6】ニラを鍋に戻して、うずら玉子を入れ強火で炒め合せ、盛り付ければ出来上がり。

 

うずらとミニトマトの酢物

作りやすさ:簡単度★★★★
材料(4~5人分)
うずら玉子(水煮)2パック

ミニトマト400g 玉ねぎ1/4個 

大葉6~8枚 パセリ少々 しらす少々 

お酢50㏄ オリーブオイル50㏄

作り方
【1】ミニトマトにザル等に入れて熱湯をかけて皮をむく。この時にトマトを煮込まないように注意し、水気は手早く切る。
【2】ミニトマトを少し冷まし、玉ねぎとパセリをみじん切りにして、三品全部をまぜる。
【3】まぜた食材をお酢とオリーブオイルを入れたタッパーに入れて、冷蔵庫で半日から1日の間、寝かす。

【4】ボール皿に盛り付ける前に大葉を敷き、ミニトマト、うずらの玉子を配置して、最後にしらすをトッピングして出来上がり。お好みでお酢、オリーブオイルの代わりにイタリアン系のドレッシングでも可能。